日々茶々

お茶とおいしいものが大好き!日々楽しんでいる紅茶やおすすめレストラン・カフェの情報をお届け。

お茶のおはなし

【リーフルダージリンハウス2023年福袋】12月1日よりオンライン予約開始!

本日紹介するのは「リーフルダージリンハウス」の2023年福袋の予約や中身についてです。 明日、12月1日からオンライン予約が開始します! リーフルダージリンハウスはミシュランの3つ星レストランでも取り扱われている、品質の高い茶葉を産地より直輸入して…

おすすめ【アンビカ】フェンネルシードの飲み方

インド食材とスパイスの専門店「アンビカ」。 蔵前、西葛西、新大久保に店舗を構えるです。 カレーやビリヤニ、スパイスはもちろん、紅茶やチャイ用のスパイスなどを販売しています。 質の高い食材がお手頃価格で手に入る魅力的なお店です。 本格的なインド…

【リーフルダージリンハウス】セカンドフラッシュ ディララム農園の感想

本日紹介するのはリーフルダージリンハウスの「2021セカンドフラッシュ ディララム農園 VICTORIA DJ-1」。 こちらはとてもジューシーなお茶! 甘味とうま味が強く、それでいてほどよい渋味や酸味があるのでキレがいいです。 すっきりとした飲み心地ですがじ…

【福寿園】ほうじ茶の感想

寛政2年創業の「福寿園」。 京都の老舗日本茶専門店です。 今回紹介するほうじ茶は手軽に淹れられるティーバッグながらも、透明感ある甘味やうま味、そしておだやかな焙煎香を楽しめる一品。 ほうじ茶はコーヒーや紅茶に比べてカフェインが少ないので、カフ…

【ティーポンド】ダージリン キャッスルトン茶園の感想

ふくろうがトレードマークの紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」。 本日紹介するのは「ダージリン セカンドフラッシュ キャッスルトン茶園 ムスク」です。 キャッスルトン茶園と聞いて期待が膨らんでしまうのは私だけではないはず。 一口飲めば納得のおい…

【ウェッジウッド】イングリッシュ ブレックファストの感想

イギリスの「ウェッジウッド」。 英国陶工の父と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドによって創設された陶磁器メーカーです。 テーブルウェアをはじめ、紅茶や食品なども取り扱っています。 今回はウェッジウッドの「イングリッシュ ブレックファスト」を紹…

【リーフルダージリンハウス】セカンドフラッシュ キャッスルトン農園の感想

本日紹介するのはリーフルダージリンハウスの「2021セカンドフラッシュ キャッスルトン農園 Muscatel DJ-195」。 銘園と呼ばれるのにふさわしい、極上の茶葉です。 お手本のような、深みのあるマスカテルフレーバー。 気品すら感じさせるフルーティーな甘味…

【TEARTH】ディンブラの感想

「大地の恵」という意味が込められたTEARTH(ティーアース)。 2017年に誕生したお茶ブランドです。 まだ新しいブランドですが有名ホテルやレストラン、 カフェなどでも取り扱われています。 今回はこちらの「ディンブラ」をご紹介します。 コクがありつつも…

【Tea House TAKANO】キーマンの感想

本日は紅茶専門店Tea House TAKANO(ティーハウスタカノ)の「キーマン」をご紹介します。 Tea House TAKANOは1974年に東京で初めてできた紅茶専門店。 長年紅茶の魅力を伝え続ける、紅茶愛がひしひしと伝わってくるお店です。 こちらのキーマンはとても香り…

イギリス高級紅茶ブランド【NEWBY】インディアンブレックファストの感想

NEWBY(ニュービー)の「インディアンブレックファスト」をご紹介します。 NEWBYは2000年に本格始動し、日本に上陸したのは2015年です。 日本における認知度はまだそれほど高くありませんが、世界各国の五つ星ホテルやレストランでも提供されています。 こち…

【辻利】煎茶の感想

萬延元年創業した「辻利」。 宇治に本店を構えるお茶の老舗です。 こちらの煎茶は開封した瞬間から新緑の香りが漂う、香り高い一品。 ティーバッグなのでお手軽に品質の高い風味を楽しめます。 バランスの取れた味わいは、食事のお供にもぴったり。 二煎目も…

【リプトン】カモミールハーブの感想

リプトンの「カモミールハーブ」。 カモミールがベースとなったおだやかな印象のハーブティー。 味わいはオレンジピールの風味が強く感じられ、フルーティーな酸味がアクセントとなっています。 カモミールは古代より重要な薬草として用いられてきました。 …

【ティーポンド】アールグレイ ブルーバードの感想

ふくろうがトレードマークの紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」。 本日紹介するのは「アールグレイ ブルーバード」です。 フルーティーで、ブーケのようなフローラルなアロマに気分も華やぎます。 商品名の通り鳥が軽やかに飛ぶかのように、さわやかな酸…

【リーフルダージリンハウス】セカンドフラッシュ シンブリ農園の感想

本日紹介するのはリーフルダージリンハウスの「2021セカンドフラッシュ シンブリ農園 Clonal Wonder DJ-96 SFTGFOP1」です。 こちらの紅茶の特徴は何といっても香り。 フラワリーかつフルーティーで深く甘い… ずっとかいでいたくなるような芳香です。 甘味と…

【日光茶房】オレンジピールビターの感想

お茶の専門商社日光茶房の「オレンジピールビター」。 100%オレンジの皮だけを使用し、無添加・無着色・無香料。 安心して飲めますね。 ビターオレンジが使用されていますが、苦味はほとんど気になりません。 オレンジのフルーティーな甘味がしっかりと楽し…

イギリス高級紅茶ブランド【NEWBY】モロッカンミントの感想

NEWBY(ニュービー)の「モロッカンミント」をご紹介します。 NEWBYは2000年に本格始動し、日本に上陸したのは2015年です。 日本における認知度はまだそれほど高くありませんが、世界各国の五つ星ホテルやレストランでも提供されています。 モロッカンミント…

【ニチエー】有機ハイビスカスティーの感想

ニチエーの「有機ハイビスカスティー」。 有機栽培されたハイビスカスです。 フルーティーな甘酸っぱさが、お口の中も気分も明るくしてくれるさわやかなハーブティー。 こちらは細かくカットされているタイプなので、短時間でも成分がしっかりと抽出されるの…

【リーフルダージリンハウス】ファーストフラッシュ タルボ農園の感想

本日紹介するのはリーフルダージリンハウスの「2021ファーストフラッシュ タルボ農園 Clonal DJ-1」です。 日本人にも人気の銘園タルボ農園のファーストフラッシュ。 フルーティーかつフラワリーな風味で華やかな印象。 柔らかさの中に力強さも感じられ、甘…

【ダマンフレール】Bali /バリの感想

フランス・高級紅茶専門店ダマンフレールの「Bali /バリ」。 南国を思わせるエキゾチックなお茶です。 トロピカルでジューシーな甘い香りで旅行気分が味わえます。 香りは豊かでありながら、味わいは緑茶ベースで繊細さすら感じさせるギャップが楽しい一杯。…

【ティーポンド】プリンセス ライチの感想

ふくろうがトレードマークの紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」。 本日紹介するのはなんとも可愛らしい商品名の「プリンセス ライチ」です。 漂うジューシーなライチの香りに、飲む前から期待が高まります。 一口含むと、フルーティーな甘いライチとほん…

【アーマッドティー】ペパーミント&レモンの感想

イギリスAHMAD TEA(アーマッドティー)の「ペパーミント&レモン」。 今の暑い季節にぴったりな、さわやかなミントと柑橘の清涼感を楽しめるハーブティーです。 レモンピールが入っているのでフルーティー風味を楽しめつつも、ミントが主役のすっきりとした…

【ティーブティック】ペパーミントの感想

ティーブティックの「ペパーミント」。 こちらのミントは爽快感が強く、ほどよい甘味もあり、単体でも飲みやすいです。 ミントは何といってもスーッと鼻腔に抜けるメントールの心地よい清々しさが魅力的ですね。 クセのあるハーブともブレンドしやすく、筆者…

【ティーブティック】レモングラスの感想

ティーブティックの「レモングラス」。 酸味や渋味はやさしく、すっきりと軽やかな味わい。 クセがなく飲みやすいので、ハーブ初心者の方にも最適なハーブの一つです。 レモングラスにはカリウムが豊富に含まれているため、むくみの解消などにも効果的。 ほ…

【ティーブティック】ローズヒップの感想

ティーブティックの「ローズヒップ」。 やわらかな口当たり、やさしい酸味と甘味でおだやかな印象。 風味の主張がそれほど強くないのでほかのハーブとブレンドしやすく、アレンジするのが楽しいです。 とくにビタミンCや食物繊維を豊富に含んでいるためから…

【ダマンフレール】TISANE DU ROY (ティザンヌロイ)の感想

本日紹介するお茶はフランスの紅茶メーカー、ダマンフレールの「TISANE DU ROY /ティザン ヌ ロイ」です。 複数のハーブが贅沢にブレンドされた、いろいろな表情が楽しめる飲みごたえのあるハーブティー。 花束のようなフラワリーなアロマが魅力的です。 ま…

【ティーポンド】ディンブラ サマセット茶園の感想

ふくろうがトレードマークの紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」。 本日紹介するのは「セイロン ディンブラ サマセット茶園」です。 セイロンの5大紅茶と呼ばれる有名な5つの産地の一つであるディンブラは、日本の水に一番合うという声もあります。 こち…

イギリス高級紅茶ブランド【NEWBY】ブラックティー&タイムの感想

NEWBY(ニュービー)の「BLACK TEA&THYME(ブラックティー&タイム)」をご紹介します。 NEWBYは2000年に本格始動し、日本に上陸したのは2015年です。 日本における認知度はまだそれほど高くありませんが、世界各国の五つ星ホテルやレストランでも提供されて…

【リーフルダージリンハウス】ファーストフラッシュ ギダパール農園の感想

本日紹介するのはリーフルダージリンハウスの「2021ファーストフラッシュ ギダパール農園 China Wonder DJ-1」です。 透明感のある口当たりで、澄んだ、とてもきれいな味わいのお茶。 しっかりとしたうま味と深い甘味がしみじみとからだにしみわたっていきま…

【ティーポンド】ネパール ミストバレー茶園の感想

ふくろうがトレードマークの紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」。 今回紹介する紅茶は、ネパールの霧深い谷に位置するミストバレー茶園で取れたダージリンのファーストフラッシュです。 花のつぼみを思わせるような、グリニッシュでフラワリーな香り。 …

【teteria(テテリア)】NUWARA ELIYA BOPの感想

静岡県を拠点にするteteria(テテリア)の「NUWARA ELIYA BOP(ヌワラエリヤ)」。 新緑や若い果実を思わせるような、いきいきとしてさわやかな風味のお茶です。 口当たりはやさしく心地よいですが、適度なコクも楽しめます。 毎日飲んでも飽きない、飲みや…